鹿児島 天文館の拠点づくりを目指して― 千日町1・4番街区 市街地再開発組合

千日町1・4番街区 市街地再開発組合

再開発ダイアリー

お待たせしました!!発表!

2021.05.05

大変お待たせいたしました。

先日4月26日に、ついに発表されました。

千日町1・4番街区の再開発ビルの名称とロゴ!

さいたま市在住 40代男性が応募いただきました「センテラス」を優秀賞とさせて頂きました。

応募者のコンセプトとしましては、

千日町の『千』に憩いの場として『テラス』を加えた造語であり、『テラス』に周辺を照らす施設になって欲しいとの思いを込めてご提案頂きました。

そして、千日町1・4番街区再開発組合、理事会にて地名の「天文館」を加え、

「センテラス天文館」 CenTerrace TENMONKAN

を、ビル名称と致しました。

ロゴデザインを検討するにあたり、ロゴのコンセプトの一つである鹿児島の中心の意味を加えております。

「Center」中心 と「Terrace」テラスの「ter」を重ねて「CenTerrace」として英字表記致しました。

かなりの時間を要して、検討させて頂きました。

ネーミング募集に際して、692件(427名)のご応募頂きました皆様には、感謝申し上げます。

ぜひ、鹿児島への観光旅行を、コロナ終息後に、ご計画頂きご覧ください。

一覧へ戻る

プロジェクトメンバー
ページトップへ